成功する結果が伴う練習法

NLP
Free-Photos / Pixabay

とても涼しい1日ですね

お天気が違うだけでこんなにも気分が変わるものなんだなと

つくづく感じました

 

さて、

今日は効率よく上達する方法についてお話しします

ボイストレーニングを習いに来る人の多くは

簡単に、そしてすぐに上手になる魔法の杖は無いか?

と求めてレッスンに来ます

歌と言うのは

「お稽古」の部類です

お稽古を調べてみると

芸事を習う事 

芸事の練習

 

と言う意味があります

つまり練習が必要なのです。

知識で頭曝発〜な人もたまに居ますが

知っていることと出来る事と言うのは

似ているようで大きく違うのです

行動を起こす事(プラクティス)がとにかく大事なんです

Free-Photos / Pixabay

「10000時間の法則」を知っていますか?

心理学者ericsson博士が立た仮説で

「どんな分野の能力でも10年

または10000時間の計画的練習で

達人レベルに到達する」という説です。

1日2時間練習すれば15年で達人ですが….

毎日1日2H練習をするというのは

大人にはあまり現実的ではないですよね

ましてや歌は練習場所が限られているので

10000時間っていうのはハードかと思います

そこでおすすめなのが

要領よく練習する

とにかくこれに尽きます

エンターテインメントの世界は

表向きはとにかく華やかなのですが

裏側のプラクティスは

反復練習の

地味なものなんですよ。

その地味な練習を

飽きずに効率よく行うには

ゴール設定と

集中力です

結局これが

大事なポイントなんじゃないかと思います。

序盤で「10000時間の法則」のお話をしましたが

大人になってからのお稽古でも

効率よく

集中して行えば

匹敵するぐらいの成果を発揮できるんじゃないかと思いますよ!

次回も引続き上達するコツについてお話しします

もしあなたのとっておき練習法があったらぜひ教えて下さいね^^

今日もありがとうございました!

 

タイトルとURLをコピーしました