筋肉の事

ケロロ

力みコントロール

            (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 発声に特に悪影響な力み ボイストレーニングで最も優先し...
ボイトレ

発声の基礎ボーカルフライ

ボーカルフライ 又の名を エッジボイス ボイトレを受けたことがある人なら、一度は耳にしたことがあるワードではないでしょうか? いったいどんな発声かというと.... このまるで「貞子」に出てき...
ケロロ

マンションでボイストレーニング 

    (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});  ウタエットの特徴 まず驚いたのが とってもスタイリッシュって事! 大体発声器具...

声帯の状態3種類

声帯の状態3種類 声帯はのどにある粘膜です 声を出す時閉じて、息を吐く時開きます 下の写真は喉を真上から見た時の様子です ①息を吸った時 ②声を出している時 ...
周波数

声の絵の具を増やす

ボイトレの効率的な学習準 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ボイストレーニングの段階として 声のもとを作る ↓ 表現力...
ボイトレ

マライアのように声のコントロールは誰でも出来る

声のコントロールは筋肉で行われています このブログでは、理論を理解することは出来ると思いますが 最終的に自分の新体幹価格に落とし込んで本当の意味での『理解』になります 声を体に落とし込むためには根気よく何度も丘なう必要があるかもし...
カラオケ

カラオケで息が続くようになりたい

「声」の「筋トレ」をすればいいだけなのです。 しかし筋トレは地味でつまらないと感じる人もいるかもしれません。 一部の筋トレマニアを除いては、繰り返しのルーティントレーニングは退屈な事でしょうから 「他ごとをしながら鍛える」のように 毎日続けられる方法を自分なりに考えてみるといいかもし
ボイトレ

緊張すると声が出なくなる

緊張すると声が出なくなる。ということをよく聞きます。 ここぞという時に声が出ないと、非常にもったいないですよね。 今日は緊張と声についてお話ししていきます。 原因 声が出ない原因は文字通り「緊張」です。 そうです。身体中の筋肉...
ボイトレ

ボイトレで音程が良くなるとても大切なこと

ピッチは、気温や吹き方でも微妙にずれてしまいます。 吹き方に関しては日々一定の吹き方を習慣づけ、慣らしていくのですが 気温差に関しては、管の長さを変えて、ストライクゾーンに調整していきます。
ボイトレ

呼吸筋

私たちは1日に17000回から23000回呼吸をしているのをご存知でしょうか? 無意識のうちに行っています 寝てる時も起きてる時も、本を読んでいる時だって自分の意思とは関係なく 呼吸運動を行っています。 生きていく上で...
タイトルとURLをコピーしました